榎本まさきより、ごあいさつ・所信

榎本まさき

榎本まさき

ごあいさつ

市長の責任は、市民に安全・安心な生活の場を提供し、

これからも誇りを持って住み続けたいと思う地域社会をつくることであるという

信念を持って、ふるさと ”鶴岡” を愛し、いのち輝くまちを創るため

市民の皆様と力を合わせて取り組んで参ります。


総決起集会のお知らせ

9月27日(水)18時30分より、グランドエルサンにて総決起集会を行います。

ぜひみなさまお誘い合わせの上お越しくださいませ。


鶴岡市まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進

  • 地域に仕事を増やし、安心して働けるようにする
  • 地域への新しいひとの流れをつくる
  • 若い世代への結婚・出産・子育ての希望をかなえる
  • 時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守る

  1. 創造文化都市宣言

    地域の可能性を伸ばすこと

    • 「新文化会館」タクト鶴岡を活用した芸術文化都市の創造
    • ユネスコ食文化創造都市ネットワークの推進
    • 日本遺産 鶴岡シルクの振興、国指定史跡「松ヶ丘開墾場」の保存・継承
  2. 観光文化都市宣言

    人と人との繋がりから交流人口を拡大

    • 日本海沿岸東北自動車道の開通を活かした取組
    • 日本遺産「出羽三山」や四大温泉等の観光地の活性化
    • 東京オリンピック・パラリンピックを見据え、外国人観光客の誘客促進
  3. 学術文化都市宣言

    「知」を活かすこと

    • 慶応先端研の世界最先端の研究開発の促進
    • がん研究を活かした健康・医療づくりの推進
    • 山形大学農学部・鶴岡高専・慶応義塾大学先端研・東北公益文化大の連携
  4. 安心文化都市宣言

    クラス環境を整えること

    • 子育て支援の充実(第3子以降の保育料無料化の継続・中学生以下の子どもにかかる医療費無料化の継続)
    • 移住・定住の促進
    • 婚活を地域全体で支援し、地域コミュニティ活性化の推進
  5. 森林文化都市宣言

    自然と共に生きること

    • 「ほとりあ」を活用した森林・自然学習プログラムの推進
    • 森に親しむ機会の創出と豊かな自然の中での子どもの育成
    • 持続可能な林業の推進と木質バイオマスタウンを含む再生可能エネルギーの導入拡大

市民・地域・行政の協調、協力

私たちの鶴岡市は、庄内藩の城下町として栄え、

学問や文化、伝統を重んじる気風が脈々と息づいています。

地域経済の活性化や若年層の定着、まちづくりが大きな課題となっている今、

私は市民・地域・行政という三つの力の協調・協力を市政運営の主力エンジンに据え、

「ルネサンス(再生)」という考え方を提案します。

地域の総合力を発揮することで、持続可能希望あふれる鶴岡市を市民の皆様とともにつくって参ります。


自由民主党山形県支部連合会推薦状